上野池之端の旧岩崎邸へ☆


三月半ばから外壁修復工事にはいった旧岩崎邸!

今年二月に訪ねた時の写真ですが、よろしければご覧くださいね!

明治29年に完成したジョサイア コンドルの設計による本格的なヨーロッパ式の邸宅です。


画像



南側の庭園に面したテラス側に向かうと、

繊細ななコロニアル様式のような印象を受けました!

18世紀後半、フランス領だった南部、ニューオーリンズの雰囲気が!

画像




画像



画像



画像


画像



こうして建物外観を巡ると、思い浮かぶのは、あの映画!

「インタビューウィズバンパイア」

物語の発端はこんな感じのお屋敷に住むあの人たち!

唯一トム・クルーズが、トムを主張してない映画(笑)

脱線したので戻ります!


画像




 調度品のひとつ、ラジエーターヒーターも装飾が施されています!



画像






岩崎久彌氏の家族写真が、展示されていますが、ヒーター、右下に写ってますね!

モノクロ写真で想像しかできませんが、婦人方のお着物は華やかだったのでしょうね!


画像



系図も展示されていました。3代目にしてこのような洋館を建てられる財閥になったのですから、明治時代の経営者のバイタリティーはすごいですね!

画像



和館の庭に大きな石のつくばいがありましたよ。他にも庭園を巡ると大きな石が、

当時、船で運んできたのでしょうね!

画像


明治の人たちの近代化を目指そうとした情熱は素晴らしいですね!

渋沢栄一も外せません!!

この記事へのコメント

2019年04月07日 22:34
こんばんは!
上野公園まではよく出かけていますけど、こちらの旧岩崎邸にも、まだ行ったことがありません。映画「風と共に去りぬ」に出てくる邸宅の外観とも似ているような…☆
明治の実業家のエネルギーの凄さも感じます!
修復が終えたら、展覧会の帰りに寄ってみたいと思っています。
sasapanda
2019年04月08日 13:56
komichiさん こんにちは!
早速のコメントありがとうございます!
上野は近代建築の宝庫ですよ(笑)
旧岩崎邸へは3度くらい出かけています!
外壁工事なので内部は見学可能です!
中もまたびっくりの豪華絢爛です(笑)
遠い明治の実業家のエネルギーに思いをはせるのも良いかと♪
2019年04月08日 18:23
工事中休みのいい時に行かれましたね。
昨年秋にここを訪れた時は、北の玄関側が
工事中のシートですっぽり覆われ、
その優美な姿を見る事が出来ませんでした。
室内も豪華な作りの旧岩崎邸洋館。
スチーム暖房器のちょっとした装飾からも、
明治期の大富豪の華麗な生活が偲ばれますね。
sasapanda
2019年04月08日 23:24
yasuhikoさん こんばんは!
今回訪ねた時も、玄関塔を含んだ右側と左側で外壁の色合いが、
違うなあと思っていたのです!
最初の写真を見ていただくとわかりますね!
黄色味帯びた塗料は経年劣化でベージュ色になるんでしょうか!
割と頻繁に塗り替えてますよね!
文化財の建物を維持していくのは大変なことだと思います!

この記事へのトラックバック