立春を待つ☆


今年もロウバイの花は早春の香りを運んでくれました!

青空に日を浴びて蝋細工のような花びらが可憐です!



画像


画像


画像




                     日本水仙も今が見頃!

画像




               ミツマタの花芽も、膨らんできてます!

画像




        晩秋を彩ったツワブキ、花が終わった後、タンポポのような種がふんわりとたくさん♪

画像



       この日、公園を巡っている間に天気は見る見るうちに変わり、どんよりとした曇り空に!

画像



子供たちが幼いころ、草サッカー場だった場所は、昨年中ごろから、周りの木を伐採し始め

グランドは人工芝を張り、今、夜間照明を建設中、公式戦ができるようになるのかな?

画像



        と、空を見上げていたら、雪が降りだしそうな曇り空に!


1/25  6198歩

この記事へのコメント

2019年01月27日 00:03
蝋梅の透きとおった花弁は
どこか儚げで魅かれます。
ミツマタの花芽はユニークな形ですね。

わが家でも咲いていたツワブキが
今、この姿を見せてくれています。
綿毛、かわいいですね ^ ^
sasapanda
2019年01月27日 15:46
小枝さんこんにちは!
早速のコメントありがとうございます!
ロウバイの花が咲き始めると、春を感じ始めますよね!
実際は寒さ本番なんですけれど(笑)
ツワブキのこんな姿は初めて目にしたので、
少し驚きました。
風に飛ばされてどこかで芽吹くのでしょうね!
2019年01月27日 19:47
春の足音…と言っても、まだ
全然実感が湧きませんが、ミツマタの
花芽がこんなに膨らんでるんですね。
ツワブキも子孫を残す準備に大忙しですか。
ロウバイの香りに包まれてみたい気がしました。
sasapanda
2019年01月27日 23:39
yasuhikoさんこんばんは!
ロウバイの開花が気になって航空公園まで出向きました(笑)
今年も出会えてホッとしましたね(笑)
華奢な枝に意外とゴージャスな花をつけるミツマタですが、
蕾は愛らしい赤ちゃんのお手々といった感じですよね!
冬枯れた木々をしっかり目に留めて、春の訪れを楽しみに!

この記事へのトラックバック